旅人のことば

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

車窓


昔から鉄道が好きだった。
どこまでも続くレールの彼方、まだ見ぬ街の風景に胸が高鳴った。

流れゆく車窓に、こころときめかせれば、
いつでもあの頃に帰れる。

(埼玉県、横瀬町付近)
  1. 2005/09/21(水) 09:37:26|
  2. 旅人のことば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<朝市 | ホーム | 路上で>>

コメント

ギチギチに病んでしまって(今では信じ難いが)
青春18切符を買って、行き先を決めずにとりあえず電車に乗り込み、
結局は大井川鉄道に乗って、寸又峡に行き着いたのを思い出しました。
そういえば、そんなことがありましたっけ^^
  1. 2005/09/21(水) 13:24:08 |
  2. URL |
  3. TYDA #-
  4. [ 編集]

感動!!

昨日初めてhi-deさんのブログ拝見しました。
色んな風景の写真、とっても良く撮れていて
すごく感動しました。hi-deさんも足跡をみて
私のブログ見てくれたみたいですね^^;
つまらないブログです><hi-deさんみたいな
素晴らしいブログが作れればいいのですが・・・
これからも素晴らしい写真見せて下さい。
頑張ってくださいね(゚▽゚*)ノ~~
  1. 2005/09/21(水) 15:00:15 |
  2. URL |
  3. ミミー #FhsU6PHI
  4. [ 編集]

>TYDAさん。

そのような経験をたくさん積み上げて
今のTYDAさんを築き上げていったのでしょうね。
僕も多方面でいろいろな経験をして
魅力ある人になっていきたいと思っています。

以前に南アルプスの山小屋で、同部屋になった方を大井川鉄道の駅まで
クルマに乗せてあげたことはありますが、
実際に大井川鉄道には乗ったことがないんですよ~
  1. 2005/09/21(水) 21:06:59 |
  2. URL |
  3. hi-de #Mvc4F1hU
  4. [ 編集]

>ミミーさん。

ありがとうございます、とても嬉しいです。
以前から他で日記風のBLOGはやっていましたが
このスタイルでは、私も始めてからまだ2週間です
お互い頑張りましょうね。

また、遊びに来てくださいね。

  1. 2005/09/21(水) 21:24:17 |
  2. URL |
  3. hi-de #Mvc4F1hU
  4. [ 編集]

電車からの風景

私は実家の名古屋と、大学のある福岡の間を新幹線で長期休みのたびに往復します。
福岡から名古屋へ帰る時はとても嬉しくて、流れる風景も温かみがあるような気がするのですが、名古屋から福岡へ戻るときに見える景色は、なんだか物悲しく感じてしまいます。同じのぞみに乗っているのに戻るときのほうがとても速く感じてしまったり…
彼の家に向かうときに乗る電車の景色は、別に生まれ住んだ土地ではないのに居心地(見心地?)良さを感じます。
なんだか自分は勝手だなぁって思います。
  1. 2005/09/22(木) 04:46:19 |
  2. URL |
  3. uraraka-san #HJuvfChA
  4. [ 編集]

はじめまして

なんでもない景色でも、車窓から見ると
一味違いますね。
通勤電車の窓から見える見慣れた景色でも、
気をつけて眺めていると、水田や木々の様子から
季節の移り変わりが感じられたりしてうれしくなったりします。
  1. 2005/09/22(木) 07:31:13 |
  2. URL |
  3. Spica #-
  4. [ 編集]

ガタンゴトン

車窓はたまりませんね。これから向う土地のまだ見ぬ姿を想像したり…
一人旅のワタクシですので、いつも外を見て感動して、独り占めです。
いい風景なのに自分しか知らない寂しさもありますが。
  1. 2005/09/22(木) 12:02:43 |
  2. URL |
  3. ミクロン #yJq7scmY
  4. [ 編集]

>uraraka-sanさん。

私も東京-新潟間を何往復もしました。
帰りの夜行列車は、現実に戻るタイムトンネルを通り抜けている感じでした。

同じ区間でも行きと帰り、季節やその時の気持ちによって
車窓の感じ方は変わりますよね。

自分勝手に車窓を楽しみましょう!
  1. 2005/09/22(木) 17:21:12 |
  2. URL |
  3. hi-de #Mvc4F1hU
  4. [ 編集]

>Spicaさん。

通勤のように毎日利用する路線では、田や畑、その気になれば
一本の木さえも定点観察が出来ますよね。
その中でも実りの秋は、楽しみな季節のひとつです。

また、遊びに来てくださいね。
  1. 2005/09/22(木) 17:31:34 |
  2. URL |
  3. hi-de #Mvc4F1hU
  4. [ 編集]

>ミクロンさん。

私も、いつも感動を独り占めしています、もったいないですよね。

ミクロンさんの独り占めのカケラをBLOGで紹介していただければ、
いつでも見に行きますよ~
  1. 2005/09/22(木) 17:48:20 |
  2. URL |
  3. hi-de #Mvc4F1hU
  4. [ 編集]

今夏

研修で(車で上司たちと)京都に向かう途中、
母の容態が急変という連絡がケータイに。

朝はきちんとごはんも食べて
「行ってきます」と言って病院をあとにしたのに?!

約1時間半くらいが永遠に続くような、、。
あふれる涙をぬぐいながら、
窓の外を眺めるでもなく見ていました。

手術は無事成功。
でも、
翌朝、ふたたび急変して帰らぬひとに。
こんなカナシイ列車の旅ははじめてでした。
  1. 2005/09/23(金) 19:52:48 |
  2. URL |
  3. witchy_woman_1 #-
  4. [ 編集]

>witchy_woman_1さん。

列車の乗客は同じ車窓、時間を共有しているのに
車窓だけではなく、流れる時間までもが
そのひとの置かれている状況、気持ちによって
変わるんですね。

乗客のひとりひとりに、それぞれドラマがあり、
それぞれの想いを乗せて、今日も列車は走っているのでしょうね。
  1. 2005/09/23(金) 21:26:32 |
  2. URL |
  3. hi-de #Mvc4F1hU
  4. [ 編集]

電車って

なんか好きです。酔わないし(笑)、風景を見るのが好きです。先日、北海道にいってきたのですが、電車に乗りながらいろいろ考えてました。
その時書いたことが、私のblogの、カテゴリのポエムもどき9月のなかにあります。よかったら、ぜひ見てみてください。(大したことは書いてないんですが。)
台湾の記事も楽しみにしてます★更新頑張ってください!
  1. 2005/09/25(日) 12:54:25 |
  2. URL |
  3. あっきー #-
  4. [ 編集]

>あっきーさん。

電車の場合、クルマやバイクと違い自分で運転しない分
ぼーっとしていてもいいし、何かについて深く考え込むことも出来ますよね、
長距離列車だと、本一冊読めちゃうし。

そんな、自由な時間の使い方ができるのが列車のたびのいいところですね。
でも、乗り過ごしには注意しないと^^

また、遊びに来てくださいね
そちらにもお邪魔しま~す。
  1. 2005/09/27(火) 13:39:14 |
  2. URL |
  3. hi-de #Mvc4F1hU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sunaga.blog22.fc2.com/tb.php/14-eddf83cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

BGM

クラシックMIDIラインムジーク

メール

andromeda.ginga 半角あっとまーくgmail.com

hi-de

hi-de

hi-de

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。